2019年05月27日

ホタルが飛び交う町

倉敷市玉島で豊かな自然環境を取り戻そうと活動しているNPO法人「21世紀の環境づくりを進める会」が、新倉敷駅前の新川沿いでホタルがすめるビオトープの整備を進めているそうです。

駅前を流れる新川を60メートルにわたって幅約2メートル幅、深さ約40センチの人工水路を造成し、 太陽光発電で昼間だけ流れ、夜間や少雨の際にも乾かないよう水たまりを設けている。 また3月にはホタルの幼虫とカワニナを放流する予定。

わが町、玉島にホタルが飛び交う。実に素敵な計画です。

↓↓↓新倉敷にホタルを ビオトープ整備↓↓↓
https://www.sanyonews.jp/kikaku/news_detail/872068?rct=hotaru2019&top_key=hotaru
スポンサーリンク
日々のボランティア活動に参加を検討している皆さま、

ボランティア情報をご確認下さい。


↓↓↓まび復興支援ボランティアセンター↓↓↓


塗装専門店.jpg

玉島塗装では共に汗を流し頑張っていただける、

営業さん現場管理さん塗装職人さん(見習い可)

募集しております♪

お気軽にご連絡くださいねm(__)m

詳細はコチラ↓↓↓
webサイト

玉塗.jpg----------------玉塗.jpg----------------玉塗.jpg----------------玉塗.jpg

玉島塗装Blog♪

玉島塗装facebook♪

玉島塗装twitter♪
スポンサードリンク
posted by 玉塗 at 07:57| 岡山 | Comment(0) | ご近所ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする